1. トップページ
  2. 魚好きが魚好きになった理由

魚好きが魚好きになった理由

【魚食ペース】週436歳・女性

魚が好き、というか刺身が好きすぎるのだと気づきました。そして寿司が好きすぎるのだと。好きに理由などない!あとは、後付けの理由になりますがやっぱりヘルシーさも魅力の一つ。刺身でいただけば油・糖質を控えられてヘルシーなので代謝のおちたお年頃の私には安心感のある食べ物です。

【魚食ペース】週2、3回20代・女性

小さい頃はお肉のぶよぶよした食感が苦手で、魚ばかり食べていました。父親の趣味が釣りで、新鮮な美味しい魚をよく食べていたからだと思います。

【魚食ペース】毎日1食30代・女性

私自身が30代に入り、潰瘍性大腸炎という大腸の難病になってしまい、医師から肉よりも魚をよく食べるように指導されたからです。肉は動物性油脂が多く、消化器官に負担をかけます。その点、魚であればほとんどそのような心配がありません。

【魚食ペース】週5回40代・女性

お肉は好きですが、牛肉が食べられないのです。あの脂っぽい感じが苦手なのです。魚は、そんなに脂っぽくはないので、おししく食べられるからです。食べてあとも口の中がギトギトしてないのでいいのです。魚が好きなのは、子供の頃から毎日のように食べていたからだと思います。子供の頃からよく魚は食べてましたが、40過ぎたあたりから、さらに魚がメインになってきました。お肉のほうが安いと思ってますが、それでも魚がいです。

【魚食ペース】1週間に3日ぐらい40代・女性

若い頃はお肉が好きだったのですが、年齢があがってくるにつれて40代をすぎると肉を食べると胸焼けするようになってしまいました。魚は味が濃くなく脂ぎっていないので食べやすく、胃もたれしないのでとても美味しいと思います。

【魚食ペース】週7回48歳・女性

30代までは、魚より肉を多く食べていましたが、40代になると魚好きになりました。肉は脂身があり、食べると胃が重たい気分になってきました。その点、魚は刺身でもいいし、焼いたとしても脂が気になりませんでした。また、魚は種類が多いので、料理の仕方が沢山あって作り甲斐があります。

【魚食ペース】週に4日30代・女性

27歳の頃から北海道から東京に出てきました。北海道では実家暮らし、東京では一人暮らしで、自分で作る料理はついつい肉が多くなってしまいました。東京は魚が高いということもありました。その頃、焼肉などに行ってお肉を食べ過ぎると胸やけするようになったこと、実家から送られてくる魚が冷凍でもおいしかったことから、どんどん肉よりも魚が好きになっていきました。

【魚食ペース】週7回40代・女性

子供のころから30代初めまではやはり肉の方を好んで食べていました。料理をするにしても魚よりも肉の方が安く、肉料理の方が簡単にできる者が多いです。ですが、少し料理方法を変えるだけで魚の方がおいしいと思える料理がたくさんあるという事に気が付きました。

【魚食ペース】二日に一度か毎晩29歳・女性

前はお肉のがっつり料理が好きでしたが最近は年齢のせいか、胃がもたれそうになります。あっさりした魚料理の方が美味しく感じるようになりました。ここ最近とくに魚好きになりました。また健康にも気を遣うようになったからです。

【魚食ペース】週5回25歳・女性

小さいころは魚より断然肉の方が好きでしたが、社会人になってから外食などで魚を食べる機会が増え、魚が身近な存在になりよく食べるようになりました。学生の頃とは違い今は焼き肉などで胃もたれをしてしまうことがあり、刺身などあっさり味で食べられる魚が好きになりました。

Copyright (C) 2017 魚食と美容健康 All Rights Reserved.